Yuko Ueno Official Web Site

New semester

大変ご無沙汰しています。皆様、お変わりございませんか?

Twitterでは逐一つぶやいておりましたが、Blogは昨年4月分までしか更新できませんでした。

読み返してみると、2016年4月の中村紘子先生の復帰公演で止まっています…。
5月以降の演奏・審査・レッスン記録を振り返ります。

 

2016年5月13日・14日
愛知県名古屋市熱田文化小劇場 ピティナ・ピアノ・ステップのアドバイザー。
トークコンサートではショパン/ワルツOp.64、ヒナステラ/ソナタ1番4楽章、
リスト/愛の夢第3番、プロコフィエフ/ソナタ7番3楽章を演奏。
アドバイザーをご一緒させていただいたのは武田朋枝、渡辺泉両先生。

 

5月29日
昭和音楽大学受験講習会 群馬県前橋市にて実技レッスンを担当

 

6月4日
群馬県前橋市・笠原智廣ピアノアカデミーサロンにてリサイタル。
ショパン/バラード2番、3つのワルツOp.64、幻想即興曲、バラード1番、スケルツォ2番、
リスト/3つの愛の夢、アレンスキー/24の性格的小品より蝶々、エレジー、タランテラ、平原にて、
ヒナステラ/ソナタ1番を演奏。

 

6月5日
同サロンにて公開レッスン

 

6月11日
港区高輪区民ホールにてリサイタル。
曲目は6月4日前橋公演と同じ。
アンコールにラヴェル/鏡より悲しい鳥たち、ドビュッシー/月の光、プロコフィエフ/ソナタ7番3楽章を。

 

6月25日・26日
ピティナ・ピアノ・コンペティション岐阜地区予選の審査。

 

7月10日
ヤマハ銀座コンサートサロンにて上野優子と仲間たちリサイタルシリーズ第2回。共演はピアニスト高雄有希さん。
アレンスキー/24の性格的小品より蝶々、エレジー、タランテラ、平原にて
ラフマニノフ/交響的舞曲より第1楽章、リスト/ハンガリー狂詩曲2番、バルトーク/中国の不思議な役人、
チャイコフスキー/「眠りの森の美女」よりパ・ダクシオン.アダージョ、ワルツ、
ベートーヴェン=リスト/交響曲9番より第4楽章を演奏。アンコールとしてグァスタヴィーノの作品を演奏。

 

8月6日
神戸の松尾楽器サロンにて珍曲祭。
ランバート/ピアノソナタを演奏。

 

8月8日
中野雄先生の講座で早稲田エクステンションセンター八丁堀にて
ヴァイオリニスト永井公美子さん、フルーティスト重見佳奈さんと共演。
クライスラー/コレルリの主題による変奏曲、クーラウ/序奏とロンド、
ショパン/幻想即興曲、バラード2番、イベール/アリア、クーラウ/協奏的三重奏曲を演奏。

 

8月9日
中野雄先生の講座で朝日カルチャーセンター新宿教室にて
ヴァイオリニスト永井公美子さん、フルーティスト重見佳奈さんと共演。
曲目は8日と同じ。

 

8月28日~9月1日
憧れの国ロシアはモスクワへ初めての滞在。素晴らしい刺激を受ける。

 

9月14日
東京文化会館大ホールにて新田孝指揮・ニッポンシンフォニーと
リスト/死の舞踏を共演。

 

9月24日
カーサ・モーツァルトにてモーツァルティアン・フェライン例会リサイタル。
モーツァルト/ロンドK.511、ソナタK.284「デュルニッツ」、ショパン/バラード1番、スケルツォ2番、
ヒナステラ/ソナタ1番、
アンコールにドビュッシー/月の光を演奏。

 

10月2日
島村楽器グランフロント大阪店にてグレイスフルコンサートに出演。
ショパン/バラード1番、スケルツォ2番、ヒナステラ/ソナタ1番、
アンコールにドビュッシー/月の光、プロコフィエフ/ソナタ7番3楽章を演奏。

 

10月9日・10日
スター楽器ピアノコンクール予選審査。
佐々木弥栄子先生とご一緒させていただきました。

 

10月25日
パルテノン多摩小ホールにて日本クラシック音楽コンクール本選審査。

 

11月5日・6日
沖縄県宮古島・響和楽器ホールにてピティナ・ピアノ・ステップのアドバイザー。
トークコンサートではベートーヴェン/エリーゼのために、ショパン/スケルツォ2番、
ドビュッシー/月の光、ヒナステラ/ソナタ1番1, 2, 4楽章を演奏。
ご一緒させていただいたのは後藤育慧、ミハウ・ソブコヴィアク両先生。

 

11月13日
千葉市美浜文化会館にてピティナ・ピアノ・ステップのアドバイザー。
トークコンサートではベートーヴェン/エリーゼのために、ドビュッシー/月の光、プロコフィエフ/ソナタ7番3楽章を。
ご一緒させていただいたのは豊村亜紀、松本明両先生。

 

12月8日
東京ガーデンパレスホテルにて東京楽器協会忘年会で
ヴィラ=ロボス/ブラジル風バッハより4番前奏曲、ヒナステラ/ソナタ1番4楽章を演奏。

 

12月10日
品川にある中華レストラン「絵芙」にてソニーピアノの会忘年会で
ヴィラ=ロボス/ブラジル風バッハより4番前奏曲、ベートーヴェン/エリーゼのために、
ショパン/バラード1番、ドビュッシー/月の光、ヒナステラ/ソナタ1番4楽章を演奏。

 

12月17日
南麻布セントレホールにてチェリスト谷口賢記さんとデュオリサイタル。
ベートーヴェン/モーツァルト「魔笛」の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲、
ロマンス1番、チェロソナタ2番、ヴィラ=ロボス/ブラジル風バッハより4番前奏曲、
ベートーヴェン/エリーゼのために、ヒナステラ/ソナタ1番4楽章、
グァスタヴィーノ/12の民謡より11番「エルマノ」、バラと柳、
ヒナステラ/パンペアーナ2番、ピアソラ/ル・グラン・タンゴ、
アンコールにベートーヴェン/マンドリンのためのソナチネ、ピアソラ/リベルタンゴを演奏。

 

12月25日
成城ホールにて門下の発表会。
会の最後にショパン/バラード1番、ドビュッシー/月の光を演奏。

 

2017年1月9日
松戸市民劇場ホールにてピティナ・ピアノ・ステップのアドバイザー。
トークコンサートではモーツァルト/トルコ行進曲、プロコフィエフ/風刺よりI、IV、
ショパン/幻想即興曲を演奏。
アドバイザーをご一緒させていただいたのは小山和彦、赤嶺涼子両先生。

 

1月14日
南大沢文化会館交流ホールにてピティナ・ピアノ・ステップのアドバイザー。
トークコンサートでは谷口賢記さんとベートーヴェン/魔笛の主題による7つの変奏曲、
ヒナステラ/パンペアーナ2番を演奏。
アドバイザーをご一緒させていただいたのは金井玲子、斉藤ちづる、山田彰一各先生。

 

1月22日
汐留ベヒシュタイン・サロンにて大人のためのアマチュア・ピアノコンクール審査、講座。
講座では「ペダル~より良い響きのために~」がテーマ。
審査をご一緒させていただいたのは加納愛実、木村佳野両先生。

 

2月5日
ハクジュホールにて日本バッハコンクール全国大会審査。
審査をご一緒させていただいたのは秋山徹也、大塚直哉、川上昌裕、平井千絵各先生。

 

2月12日
名古屋マリオット・アソシア・ホテルにてJR東海髙島屋「薔薇の会」でベーゼンドルファーで2回演奏。
ベートーヴェン/バガテル「エリーゼのために」、ショパン/ワルツ「小犬」、幻想即興曲、
リスト/愛の夢第3番、ドビュッシー/月の光、プロコフィエフ/ソナタ7番3楽章を演奏。

 

2月19日
山野楽器銀座本店にてピティナ・ワンポイントアドバイスレッスン会。

 

3月18日
甲府市コラニ―ホール4階にて真嶋雄大先生の講座で演奏。
フルーティスト布能美樹さんと即席デュオでプロコフィエフ/モンタギュー家とキャプレット家、
モーツァルト/ソナタK576、ボルトキエヴィチ/前奏曲Op.33-7、プロコフィエフ/風刺、
リスト/愛の夢第3番、アンコールとしてヒナステラ/ソナタ1番4楽章を演奏。

 

3月19日
ひたちなか市文化会館小ホールにてヤマハジュニアピアノコンクール予選審査。
ご一緒させていただいたのは桑原巌、本間美知子両先生。

 

 

そして平成29年度が始まります。
今年から昭和音楽大学の大学院講師としてもレッスンしてまいります。
さらに精進してまいります。今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます!

Written by yuko 2017.04.01 01:04 | No Comments

Happy New Year 2017

 

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

本年もソロ・室内楽・ピアノ協奏曲と、様々な事に取り組んでまいります。
なかでも特に、12月13日(水)19時より、すみだトリフォニー小ホールにて自主企画シリーズが始動いたします。
ぜひお聴きいただければ幸せです。


2017年が皆様にとりまして、光り輝く一年となりますように!

 

2016miyakojima

Written by yuko 2017.01.04 01:41 | No Comments

2016 April

4月

 

1日、2日は音楽の友ホールにてヤマハジュニアピアノコンクールの審査の仕事でした。
ご一緒した羽石彩子・塩塚美知子両先生と終了後に写真を。
熱演揃いのレヴェルの高い演奏を聴かせていただきました。
コンクールは水物、どうか一過性の結果にとらわれませんように・・・更なる成長を願っています。

IMG_3268[1]

 

 

1日は自宅でレッスンをしている生徒がラフマニノフの2番のピアノ協奏曲を演奏するということで、
審査後に三鷹市芸術文化センター風のホールへ。
オーケストラをバックに堂々と、そして楽しそうに演奏していました。

IMG_3270[1]

 

 

たまには海辺でお散歩。

IMG_3282[1]

 

 
そして、新学期が始まりました。
15日は大学の同僚で友人でもあるピアニスト深川美奈さんのリサイタルをヤマハ銀座サロンにて拝聴。
音楽に真摯に向き合う姿に感服、スクリャービンが特に素晴らしかったです。

17日はヴァイオリニスト植村理葉さんのリサイタルを東京文化会館小ホールで拝聴。
丁寧で芯のある響きが印象的、集中力の高い素晴らしい演奏でした。
また、岡田博美さんのピアノが全く隙がなく、素晴らしかったです。

22日はピアニスト土屋美寧子先生のリサイタルをサントリー小ホールで拝聴。
慈しむ心に満ちた演奏で、ご主人のヴァイオリニスト和波たかよし先生も笑顔でした。
この日から再びヒール靴が履けるようになり、私の気分も晴れやかに。

23日は有賀和子先生の門下の後輩でもあるピアニスト佐野麻衣子さんのリサイタルをカワイ表参道サロンで拝聴。
プーランクが勢いもあって素晴らしかったです。
パリで同じ時を過ごした友人でもあるので、当時が懐かしくなりました。

 

 

29日はピティナ・ピアノステップ春日井地区のアドバイザー&トークコンサートの仕事で名古屋へ。
文化フォーラム春日井 視聴覚ホールで開催、145組の熱演を拝聴しました。

トークコンサートでは下記作品をお話を交えながら演奏しました。
モーツァルト=リスト/アヴェ・ヴェルム・コルプス
ショパン./幻想即興曲
プロコフィエフ/ソナタ第7番第3楽章

アドバイザーでご一緒させていただいた由良佳久、二本柳奈津子、三森尚子各先生、そして主催の河村啓子先生と。

IMG_3302[1] IMG_3303[1]

 

 

翌30日は早起きして横浜方面へ。中華街で友人おすすめの中華でお粥や飲茶などを美味しくいただき。

IMG_3309[1]

 

 

ミューザ川崎にて飯森範親指揮・東京交響楽団との中村紘子先生復帰公演を拝聴。
とてもリラックスされていて、素晴らしいモーツァルトのピアノ協奏曲第24番を聴けました。

IMG_3310[1]

 

 

次は5月ですが、今夜はここまで。。

Written by yuko 2016.06.16 02:58 | No Comments

2016 March

3月

6日は小学校時代の同級生のお父様の教授退任祝賀会でザ・リッツ・カールトン東京へ。
ショパンの小犬のワルツ、スケルツォ2番、リストの愛の夢第3番を演奏。
とても心温まる会でした。お料理も素晴らしかったです。
その後、高校時代の同級生と10数年振りの再会を果たしました。
彼女は現在こちらのホテルで大活躍中、束の間の再会でしたが、とても嬉しいひとときでした。

IMG_3206[1] IMG_3208[1]

 

 

11日は第20回浜松国際ピアノアカデミーオープニングコンサート
ヤン・イラーチェク・フォン・アルニンさんのリサイタルを拝聴しにアクトシティ浜松中ホールへ。
バッハ=ブゾーニのシャコンヌ、シューベルトのさすらい人幻想曲が特に素晴らしかったです。
ピアノ1台からオルガンやオーケストラなど、交響的な世界を創造していました。
手の大きさにはびっくりしました。
懐かしい方々との再会に喜びながら就寝。

IMG_3216[1] IMG_3218[1]

 

翌12日は中村紘子先生、アルニン先生、パレツィニ先生のレッスンを聴講。
自分が教える立場になってから聴講してみると、さらに多くのことが学べるのだなあと実感。
この日の学びを自分、そして生徒に還元出来る様に頑張ります。
夜は念願の鰻をいただきました。

IMG_3217[1]

 

実はこの日の朝、ハイヒールで走っていた時に、あろうことか右足を怪我してしまいました。
痛みにもだえながら帰京し、先生に診ていただいたところ全治6週間と診断され真っ青に。
ほぼ予定をキャンセルせざるを得なかったのですが、星奏子さんのヴァイオリンリサイタルは拝聴、
大学・短大の卒業式には生徒たちが出席するので行ってきました。
大学を卒業した生徒は4月の中部地方の読売新人演奏会に出演させていただけることになり、
短大を卒業した生徒は4月から大学に編入が決まりました。
それぞれの道に向かって頑張って欲しいと心から願う、感慨深い式となりました。
式の最後にはサプライズで卒業生でもある森久美子さんが登場、大盛り上がりでした。

IMG_3220[1]

 

 

 

月末になると、足も大分良くなってきました。
日頃お世話になっているピアニスト仲間と年に一度のお肉を食べる会で気分転換。

IMG_3232[1] IMG_3234[1]

 
さらにはワイン会でたまにはほろ酔い。

IMG_3243[1] IMG_3256[1]

 
さあ、次は4月・・・。

Written by yuko 2016.06.16 02:01 | No Comments

2016 February

2月

 

8日は浜松国際ピアノアカデミー開催20周年記念コンサートがサントリーホールで行われ
音楽監督であられる中村紘子先生のお話で幕開け、
上原彩子ちゃん、河村尚子ちゃん、そしてチョ・ソンジンさんがソロやデュオ、最後は1台6手を演奏され、素晴らしい演奏に刺激を受けました。
そして終演後は歴代アカデミー受講生や関係者が集まっての懇親会。
余りの懐かしさにさながら同窓会の様相で、あっという間のひとときでした。
さらに頑張ろう、と思える熱い夜でした。

IMG_3181[1] IMG_3183[1] IMG_3184[1]IMG_3186[1]

 

 

11日はバレンボイム(ピアノ、指揮)&シュターツカペレ・ベルリンの演奏会をサントリーホールにて拝聴。
プログラムはモーツァルト/ピアノ協奏曲KV491、ブルックナー/交響曲第3番。
高い集中力、そして深い響きを堪能しました。バレンボイムとオーケストラの信頼関係も素晴らしく、聴くことが出来て本当に良かったです。

IMG_3185[1]

 

 

14日は二月大歌舞伎、夜の部へ。
スローモーションの美、細かな描写。西洋音楽とのアプローチの違いを楽しみました。
衣装が色鮮やかでとても綺麗で、浄瑠璃も素晴らしかったです。
八ツ橋の菊之助さんの表現は今でも心に残っています。

IMG_3188[1] IMG_3190[1]

 

 

「音楽現代」3月号に浅岡弘和先生による11/26公演(皇帝)の批評が、
「ショパン」3月号にプロコフィエフのピアノソナタについての拙筆・夏にかけての公演カレンダーが、
「音楽の友」3月号の真嶋雄大先生短期連載に名前と写真が、掲載されました。

IMG_3194[1]

 

 

25日は杉並公会堂小ホールにて、『アレンスキー没後110年記念コンサート(その命日に)』午後・夜全2公演でした。
音楽評論家の谷戸基岩先生の企画で、私の他に石岡千弘さん、内門卓也さん、山本恵利花さんがご出演。
私は24の性格的小品Op.36を2回に分けて(午後の部で1番~12番、夜の部で13番~24番)演奏。
午後の部では最初に、そして夜の部では最後に、それぞれ約40分ずつ演奏させていただいたのですが、
この「分けて弾く」ということがこんなに大変だとは思いませんでした。
精魂使い果たしましたが、今後も是非取り組んでいきたい作曲家の1人となりました。

IMG_3196[1]

 

3月へ続く・・・

 

Written by yuko 2016.06.16 01:07 | No Comments

2016 January

2016年もはや半年。。個人的にはまだ1ヶ月くらいしか経っていない感覚なのが恐ろしいところです。
いつも突然更新、長文必至で大変心苦しいのですが、お付き合いいただけますと幸せです。

 

1月

カワイ表参道にて新年祝賀会に出席。海老彰子先生のお話が心に残りました。

IMG_3115[1]

 

 

14日は丸の内トラストシティにてランチタイムコンサート。
ビルを吹き抜ける風が冷たく、冬にパリの教会で暖房なしてリサイタルをした記憶が蘇ってきました。
初共演のヴァイオリニスト三上亮さん、チェリスト金子鈴太郎さんの積極的な演奏が素晴らしく、
私自身も演奏していてとても楽しいひとときでした。金子さんの滑らかなトークも見事でした。
寒いなかお聴き下さった皆様、お世話になった関係者の皆様、本当にありがとうございました!

ハルヴォルセン/ヘンデルの主題によるパッサカリア (ヴァイオリン、チェロ)
モーツァルト=リスト/アヴェ・ヴェルム・コルプス (ピアノソロ)
リスト/愛の夢 第3番 (ピアノソロ)
シューベルト/ ピアノ三重奏曲 D897
モーツァルト/ピアノ三重奏曲 第4番 変ロ長調 KV502

アンコールとして、トリオでアヴェ・ヴェルム・コルプスを演奏しました。

IMG_3122[1]

 

 

ムジカノーヴァ1月号に昨年10月4日に開催しましたセカンドCD発売記念リサイタルの批評が掲載されていました。

IMG_3124[1]

 

 

16日は戸塚区民文化センターにてピティナピアノステップのアドバイザーの仕事。
厚地とみ子、松永晴紀、播本枝未子、真嶋雄大、若尾佳代各先生とご一緒させていただきました。
素晴らしい会場で熱演を拝聴した後は熱い懇親会。
この日の主催でよこはまtontoneステーション代表の藤代のりこ先生お勧めのお好み焼きもとても美味しかったです。
お手伝いでいらしていた先生方のキャラクターも濃い方ばかりでした。
参加者の皆様、お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

IMG_3127[1] IMG_3131[1] IMG_3133[1] IMG_3138[1] IMG_3140[1] IMG_3135[1]

 

 

 

23日には愛犬ティアラが11歳のお誕生日。大好物のケーキとともに。

IMG_3150[1]

 

 

24日(日)は武蔵浦和にある島村楽器ピアノセレクションセンターにてアフタヌーンコンサート。
今や現存する最古のピアノメーカーであるザウターの優しく綺麗な響きとふれあい、幸せなひとときでした。
お聴きくださった皆様、お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

モーツァルト=リスト/アヴェ・ヴェルム・コルプス
リスト/3つの愛の夢
アレンスキー/ 24 の性格的小品 Op.36より前奏曲、独楽、ノクターン
ショパン/バラード 第2 番

アンコールとして、ショパンの小犬のワルツ、プロコフィエフのソナタ第7番より第3楽章を演奏しました。

演奏の模様が島村楽器さまのウェブでもご覧いただけます。ご紹介まで・・・。
http://www.shimamura.co.jp/piano-selection/index.php?itemid=174071

IMG_3168[1] IMG_3169[1]

 

 

29日から大学・短大の後期実技試験が開始、各生徒、とりわけ卒業試験となる生徒たちが無事に自分らしい演奏をしてくれて、
ひとまず肩の荷が下りました。

次は2月のお話へ・・・。

Written by yuko 2016.06.16 12:18 | No Comments

October – Dicember 2015 & Concerts Info. 2016

Buon Anno! Happy New Year! Bonne Année!
さて、2015年10月~12月を振り返ります。

 

◆10月
4日は銀座王子ホールにて8年ぶりの自主公演「セカンドCD発売記念リサイタル」開催。
山田康子奨励・助成コンサートに認定していただいたり、各方面から沢山のご支援を賜り開催することができました。
<曲目>
ベートーヴェン ピアノソナタ第17番 Op.31-2 ニ短調 「テンペスト」
ボルトキエヴィチ ピアノソナタ 第1番 Op.9 ロ長調
モーツァルト=リスト アヴェ・ヴェルム・コルプス
シューベルト=リスト 12の歌 S.558より「シェイクスピアのセレナード(聞け、ひばり)」、「魔王」
リスト 愛の夢-3つのノクターン S.541 R.211
バルトーク ピアノソナタ Sz.80

 

アンコールはバッハ=ジロティ:プレリュード、リムスキー・コルサコフ=ラフマニノフ:熊蜂の飛行、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章の3曲を演奏しました。

 

リハーサルでいきなりピアノの弦が切れてしまったり、ハプニング尽くしでとても緊張しましたが、
満席のお客様に現在の「私の想い」を音に紡ぐことはできたのかなと思います。
しかしその何倍も反省点はあります。これを糧に、さらに精進してまいりたいと思います。
CDが完売し、嬉しい驚きでした。発売元のレグルスの方もびっくりされていました。本当にありがとうございました!!
写真は斎藤啓介さんに撮っていただきました。
2015-10-04 11.27.03 2015-10-04 23.01.40 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

9日は名古屋市電気文化会館ザ・コンサートホールにて、昭和音大の同僚でもあるピアニスト高須博先生のリサイタルに連弾でゲスト出演。高須先生が編曲なさった、ヴィヴァルディの四季の夏より「嵐」、リストのハンガリー狂詩曲第2番を共演しました。アンコールに何か弾いてください、と突然言われてプロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏。響きの良い会場で楽しく演奏できました。

2015-10-09 16.16.30 2015-10-12 10.52.15

 

17日は短大ピアノ科の秋のコンサートに生徒が出演するのでユリホールへ。2台ピアノ、素敵な演奏でした。

23日は神戸のイハラ楽器サロンにて1時間のリサイタル。ファツィオリのピアノでシューベルト=リスト:魔王、ボルトキエヴィチ:ソナタ1番、リスト:3つの愛の夢、バルトーク:ソナタ、モーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス、リムスキー・コルサコフ=ラフマニノフ:熊蜂の飛行、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏しました。関係者各位、ありがとうございました!右の写真は庵原豊治社長との1枚です。

2015-10-23 20.30.14 2015-10-23 20.30.562015-10-23 17.40.38

 

24日は大阪、追手門学院大阪城スクエアにてアドバンストリサイタルを開催。私の最初の師である鬼村弘子先生の同級生というご縁で作曲家・音楽評論家の門田展弥先生から、この様な機会をいただきました。会場から大阪城が見えてテンション上がりました!カワイのピアノでモーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス、リスト:3つの愛の夢、ボルトキエヴィチ:ソナタ第1番、バルトーク:ソナタを演奏しました。アンコールとしてリムスキー・コルサコフ=ラフマニノフ:熊蜂の飛行、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏。この日は久しぶりに自分でも納得できる演奏で、有難いことにCDも完売しました。本当にありがとうございました。写真は門田先生との1枚、などなど。

2015-10-24 13.59.30 2015-10-24 12.58.27 2015-10-24 16.32.17 2015-10-24 16.34.12

 

25日はフランスから講座のため来日中の運動療法士イザベル・カンピオンさんを囲んで、招聘元の「コンセール・パリ・トーキョウ」野瀬百合子さん、講座を共催された「ラ・パレット」吉原麻生さん、音楽ジャーナリストの恒川洋子さん、クラリネット奏者の古賀朋子さんと楽しいひとときでした。

ファイル 2015-10-26 15 37 22

 

◆11月
2日は五反田文化センター音楽ホールにて、高須博先生のピアノリサイタルに連弾でゲスト出演。曲目は10月9日と同じ。アンコールはリムスキー・コルサコフ=ラフマニノフ:熊蜂の飛行を演奏。こちらのホールも良い響きでした。会場のデザインも素敵。2回目なので、少しこなれた感じの演奏になったかなと思います。
2015-11-02 16.48.33 2015-11-02 14.59.55 2015-11-03 01.59.04

 

7日は大学3年生演奏家コースIの実技試験。生徒も頑張って弾いていました。

 

13日はまずは浜松市役所にて第20回浜松国際ピアノアカデミー開催の記者会見に同席。初めての経験で妙に緊張しました苦笑。
関係各位、大変お世話になりました。ありがとうございました!

 

その後、静岡文化芸術大学講堂にて「音楽コンクールと音楽文化」がテーマのシンポジウム。第1部はお話を交えながらヤマハのピアノでベートーヴェン:ソナタ「テンペスト」第1楽章、ショパン:エチュードOp.10-4、バラード第2番、ラヴェル:鏡より悲しい鳥たち、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏。第2部では小岩信治先生、平野昭先生とトークセッション。お二人のお話に良い意味で巻き込まれ、ちょっとした裏話もさせていただきました。お聴きくださった皆様、お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
2015-11-13 15.06.27 DSC_5180_1 DSC_5182_1 DSC_5189_1 DSC_5194_1

 

14日はピティナ・ピアノステップのアドバイザーとトークコンサートのため朝6時55分の飛行機で沖縄は宮古島へ。パリのテロ事件にショックを受けながら、スコールのように土砂降りの宮古空港へ到着。荷物を預けにホテルへ到着すると、偶然ご一緒する予定の春畑セロリ先生、田中美江先生と遭遇。午前中の自由時間を利用して市内を観光されるとのことで、初めましての挨拶もそこそこにタクシーであちこち観光へ。お天気も次第に晴れ、とても綺麗な海の色に癒されました。
2015-11-14 11.05.47 2015-11-14 11.19.53 2015-11-14 12.15.50 2015-11-14 12.15.46 2015-11-14 12.31.49 2015-11-14 12.32.04 2015-11-14 23.21.27 2015-11-14 23.21.46

 

午後から翌日にかけての2日間、179組の演奏を聴かせていただき、コメント用紙に講評を心をこめて書きました。

 

15日は講評の合間に30分間のトークコンサート。ヤマハのピアノでベートーヴェン:ソナタ「テンペスト」第1楽章、ショパン:バラード第2番、ラヴェル:鏡より「悲しい鳥たち」、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏しました。あえてトークには入れませんでしたが、テロの事件直後でしたのでパリへの想いをラヴェルの作品に乗せて演奏しました。春畑先生から「妙にラヴェルが印象的だった」と言われ、そんな想いも込めました、と申したら「あ~!だからだったんだ!!」と納得されていて、何かが伝わったのかなと思うと同時に、音楽の持つ力に改めて勇気づけられました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました!写真は会場となった響和楽器2Fホール、ホテルの客室からの朝焼けです。以前に前橋でお世話になった方が宮古島に移住されたのですが、今回再会できたのもとても嬉しかったです。
2015-11-15 08.15.26 2015-11-15 06.51.08

 

26日は東京芸術劇場コンサートホールにて、音楽プロデューサー中野雄先生からのご推薦をいただき、新田孝先生指揮・ニッポンシンフォニーとベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」を共演させていただきました。沢山のお客様、素晴らしい響きのホールで演奏出来る喜びを感じながら、心をこめて演奏しました。お聴き下さった皆様、本当にありがとうございました!!昨年デュオリサイタルで共演したチェロのスコチッチさんとも再会出来て、嬉しいひとときでした。「皇帝」は5000席の国際フォーラム・ホールAで弾いて以来2度目でしたが、ソロとはまた違った難しさと楽しさがあるピアノ協奏曲、良い経験となりました。
2015-11-26 13.53.12 P1000911 P1000914 2015-11-26 21.33.07 2015-11-26 21.50.01 2015-11-26 21.50.29

 

30日は六本木国際文化会館にて、日本モーツァルト協会創立60年記念祝賀会に出席。
2012年の例会リサイタルに出演させていただいたご縁ですが、60年の歴史のなかに少しでも加わることが出来て、大変光栄です。
中野雄先生、恩師深沢亮子先生、友人ピアニスト草冬香さんともお会い出来ました。
DSC_9581
◆12月
6日は浜松国際ピアノコンクール本選2日目を拝聴。この日はコンテスタントが全員イモラ出身で、恩師マルガリウス、ペトルシャンスキー両先生門下で同門ということもあり、まるでイモラにいるような錯覚・・・会場では留学中にお世話になった沢山の方と再会することが出来、パリでの恩師リビツキー先生ともお話できました。高関先生の献身的な指揮で演奏が終わり、結果発表を見届けて帰京。なんだかノスタルジーを感じた一日でした。コンクール独特のピリっとした雰囲気も懐かしかったです。
11日は東京楽器協会の集まりで両国の「割烹 吉葉」へ。第43代横綱の吉葉山が在籍した相撲部屋が料理やさんになったそうで、土俵はそのまま残っていて、その近くにヤマハのピアノが置いてあるのが何とも不思議でした。ショパンの小犬のワルツ、リストのクリスマスツリーより「古いクリスマスの歌」、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏しました。まだまだ知らない日本の顔がありますね。。
2015-12-11 19.32.39 2015-12-11 20.09.52
12日はソニーピアノの会の集まりへ。毎年お招きいただき、すっかり恒例になっているのが嬉しいです。ヤマハのピアノでモーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス、リスト:クリスマスツリーより「古いクリスマスの歌」、ボルトキエヴィチ:エレジー、バルトーク:ソナタ第2,3楽章を演奏しました。翌日が本番だったため、先に失礼してしまったのが残念でした(いつもマニアックな楽しいクイズなどがあるのです)。
13日はヤマハ池袋店1階楽器売場にてセカンドCD発売記念ミニコンサートを2公演開催。モーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス、リスト:クリスマスツリーより「古いクリスマスの歌」、愛の夢第3番、ボルトキエヴィチ:エレジー、バルトーク:ソナタ2,3楽章、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏しました。寒く、また生憎の雨模様でしたが、お聴き下さった皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
ファイル 2015-12-14 15 13 02 ファイル 2015-12-14 15 13 24
14日は所属している日本・ロシア音楽家協会の集まり。大先輩との語らいはとても勉強になります。渋谷にあったロゴスキーが銀座に移転、美味しいひとときでした。
23日は深沢亮子先生のおさらい会にお呼ばれでコトブキ・シーティングへ。
ベーゼンドルファーのピアノでリスト:クリスマスツリーより「古いクリスマスの歌」、ショパン:3つのワルツOp.64を演奏。
深沢先生は今年9月にご逝去された助川敏弥先生の連弾の作品などを弟子の方と演奏、とても響きの綺麗な曲でした。
2015-12-23 15.09.48
24日は南麻布セントレホールにてランチタイムコンサートに出演。1927年製造のNYスタインウェイをオーバーホールしたピアノでリスト:クリスマスツリーより「古いクリスマスの歌」、ショパン:3つのワルツOp.64、ボルトキエヴィチ:エレジー、バルトーク:ソナタ全楽章、アンコールとしてモーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプスを演奏しました。平日のお昼にもかかわらず、沢山のお客様にお聴きいただけてとても嬉しかったです。プロデューサーの鈴木達也さんをはじめ、スタッフの皆様にも感謝。本当にありがとうございました!年内の公演が全て終わり、ホッとしました。
2015-12-24 16.01.47
29日には友人ピアニスト安嶋健太郎さん、笠原智廣さんと合同幹事で音楽関係者を集めた忘年会をしました。
9年目を迎え、回を追う毎に参加下さる人数も増え、今年は特に賑やかな会となりました。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
2015-12-30 21.48.44

 

 

2015年は新聞、雑誌などに取り上げていただいたり、2枚目のCDがレコード芸術誌より「準特選盤」という評価をいただいたり、
演奏やコンクール審査で日本各地へ足を運ぶ機会をいただき、
また、生徒がコンクールの全国大会で入賞したりと、演奏・教育両面で貴重な経験をさせていただけた1年だったかなと思います。
ただ、立ち止まって考える時間が少なかったこと、練習時間の確保のために余り人の演奏を聴けなかったことは良くなかったと思います。
時間は誰にでも平等ですが、2016年はさらに精神面も鍛えつつ、オンオフの切り替えを上手に出来ると良いなあと思います。
最後に今年の主な公演スケジュールをご案内させていただきます。
また演奏をお聴きいただけるように、さらに精進してまいります。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!2016年が皆様にとりまして、光り輝く1年となりますように!!

 

 

森トラスト ランチタイムコンサート 丸の内トラストシティ
日時:2016年1月14日(木) 12時10分~13時
場所:丸の内トラストタワーN館1階ロビー
交通:「東京駅」日本橋口より徒歩1分、「大手町駅」B7出口より徒歩2分、「日本橋駅」A3出口より徒歩3分
お問い合わせ:森トラスト株式会社 Tel 03-5511-2249
共演:三上亮(ヴァイオリン)、金子鈴太郎(チェロ)
入場無料

 

島村楽器アフタヌーンコンサート 上野優子
日時:2016年1月24日(日) 14時開演(演奏時間約40分)
場所:島村楽器ピアノセレクションセンター 2階ショールーム
交通:「武蔵浦和」駅よりバスまたはタクシー (埼玉県さいたま市南区内谷5-15-3)
お問い合わせ:島村楽器 Tel 0120-583-717

 

アントン・アレンスキー没後110年記念コンサート(その命日に)
日時:2016年2月25日(木) 午後の部14時開演 夜の部19時開演 (全2公演)
場所:杉並公会堂小ホール
交通:「荻窪」駅北口より徒歩7分
お問い合わせ:知られざる作品を広める会 Tel 03-3331-4010
出演:上野優子、石岡千弘、内門卓也、山本恵利花(ピアノ)
司会進行:谷戸基岩

 

ピティナ・ピアノステップ トークコンサート
日時:2016年4月29日(金・祝) 時間未定
場所:文化フォーラム春日井 視聴覚ホール
交通:「春日井」駅北口より徒歩15分 (愛知県春日井市鳥居松町5丁目44番地)
お問い合わせ:名古屋中央春日井ステーション Tel 0568-51-2859
入場無料

 

ピティナ・ピアノステップ トークコンサート
日時:2016年5月15日(日) 時間未定
場所:名古屋市熱田文化小劇場
交通:「熱田」駅より徒歩1分
お問い合わせ:名古屋中央熱田きらめきステーション Tel 052-877-0890
入場無料

 

「上野優子と仲間たち」リサイタルシリーズVol.2
日時:2016年7月10日(日) 午後
場所:ヤマハ銀座コンサートサロン (ヤマハ銀座ビル6階)
交通:「銀座駅」A3出口徒歩5分
お問い合わせ:ヤマハ銀座店5Fピアノ売場 Tel 03-3752-3132
共演:高雄有希(ピアノ)

 

モーツァルティアン・フェライン例会 上野優子ピアノリサイタル
日時:2016年9月 日時未定

 

サポート・ミュージック・ソサィエティ(SMS)が贈る・・・”ミュージック&ワイン”シリーズ
上野優子(ピアノ)&谷口賢記(チェロ)
日時:2016年12月17日(土) 17時開演 (演奏会後にレセプションがあります)
場所:南麻布セントレホール
交通:「広尾」駅1番出口より徒歩6分
お問い合わせ:サポート・ミュージック・ソサィエティ Tel 03-5791-3070

Written by yuko 2016.01.01 03:49 | No Comments

2015 July – September

2015年が終わります・・・。

TwitterやFacebookの方では度々更新しておりましたが、こちらのBlogは6月以来!

大分ご無沙汰してしまいました。

駆け足で今年後半を振り返りたいと思います。(長文の予感・・・ご容赦くださいませ!)

 

◆7月

5日は東邦音楽大学三室戸学園創立50周年記念ホールにてピティナ・ピアノコンペティション G級審査。

9日はヤマハ銀座コンサートサロンにて、上野優子with Friends リサイタルシリーズ Vol.1開催。

<出演>
上野優子(ピアノ)、田口美里(ヴァイオリン)、向山敦子(ヴァイオリン)、渡邉信一郎(ヴィオラ)、平野玲音(チェロ)
<曲目>
モーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス (Pf)
リスト:超絶技巧練習曲 S.139 R.2b 第10番 ヘ短調 (Pf)
リスト:レメーニの結婚式のための祝婚曲 S.129 R.466 (Vn, Pf)
ラフマニノフ:ハンガリー舞曲 Op.6-2 ニ短調 (Vn, Pf)
リスト:忘れられたロマンス S.132 R.467 (Vc, Pf)
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲 第11番 Op.121a ト長調
『仕立て屋カガドウ』の主題による変奏曲とロンド
ザレンプスキ:ピアノ五重奏曲 Op.34 ト短調

アンコールにピアノ五重奏でモーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを原調のニ長調で演奏しました。

皆様の温かい雰囲気に包まれて、「リストの系譜」をテーマに様々な編成で演奏させていただけましたこと、

心より感謝申し上げます。

ヤマハの皆様にも大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

第2回は2016年7月10日(日)午後に開催予定です。

共演は第1回浜松国際ピアノアカデミーで同じグループでレッスンを受講したご縁のピアニスト高雄有希さんです。

引き続き「リストの系譜」をテーマに、2台ピアノをメインにプログラムを組んでおります。是非お聴きいただければ幸せです!

P1000863 P1000869 IMG_2801

 

11日は狛江エプタザールにて、ピティナ・ピアノコンペティション グランミューズG級審査。

20日はコンクールの伴奏。

22日は月刊雑誌「音楽の友」の取材、そしてセカンドCD最終チェック。

「音楽の友」取材の様子は↓のURLからご覧いただけます♪

https://www.facebook.com/ONGAKUNOTOMO2013/photos/a.558182697564165.1073741830.510489859000116/866993090016456/?type=1&theater

25日、パリでの室内楽の恩師ジュヌヴィエーヴ・マルティニー先生の訃報が入る。突然のことに何も言葉は出ず・・・。

またすぐ会えると思い、今年の2月にパリを訪れたにもかかわらず連絡しなかったことを悔いる。

先生はご主人のヴァイオリニスト・グラーさんとのデュオを中心に活動されていました。

昨年ご主人がご逝去されて、後を追うように先生もご逝去・・・心よりご冥福をお祈り申し上げます。

先生のデュオのウェブがまだ閲覧可能のようですので、ご紹介させていただきます。

http://www.duogoulardmartigny.fr/

27日は名古屋市名東文化小劇場にてピティナ・ピアノコンペティション EF級地区本選の審査。

28日~8月3日は大学の前期実技試験の採点。

初日の28日はコンチェルト試験の伴奏でプーランクのピアノ協奏曲を全楽章、演奏。

 

◆8月

8日は神戸の西宮北口松尾ホールにて関係者のみのコンサート。ミクロス・ローザのソナタ Op.20を日本初演。

11日は朝日カルチャーセンター新宿教室にて中野雄先生の講座「クラシック音楽を生涯の友に」に出演。

<曲目>

ボルトキエヴィチ:ピアノソナタ第1番 ロ長調 Op.9

リスト:3つの愛の夢

プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番「戦争ソナタ」 変ロ長調 Op.83
アンコールにバッハ=ジロティのプレリュードを演奏しました。
とても近い距離にお客様がいらっしゃり、いつもとは違う環境に緊張しましたが、とても良い経験をさせていただきました。
中野先生をはじめ、関係者の皆様、受講生の皆様、本当にありがとうございました!
20日は月刊雑誌「音楽現代」の取材。
21日は月刊雑誌「ショパン」で連載中のピアニスト斎藤雅広先生「お江戸でピアノ連談」のゲストとして対談。
楽しく勉強になり、またとても美味しいひとときでした。
2015-08-21 16.42.46
31日、隣に住んでいた祖母が92歳11か月で永眠。
◆9月
2日、7年ぶりとなるセカンドCD発売日。
2015-09-02 15.46.22
そして、ヤマハ銀座店コンサートサロンにて浜松国際ピアノアカデミー20年記念コンサートで
ピアニスト崎谷明弘さんとジョイントコンサート。
私はショパン:バラード第2番、リスト:3つの愛の夢、ボルトキエヴィチ:エレジー、プロコフィエフ:ソナタ第7番、
アンコールとして、モーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプスを演奏しました。
祖母が旅立って2日、精神力が試されるステージとなりましたが、無事終わりホッとしました。
CDの即売もさせていただきました。お客様をはじめ浜松市文化振興財団、ジェスク、ヤマハ、全ての方に心から感謝。
何より、このような機会をくださった中村紘子先生に感謝。
DSC_2249 DSC_2220 DSC_2273 DSC_2276
12日は前橋市の笠原智廣ピアノアカデミーコンサートサロンにてリサイタル、公開レッスン。
13日は公開レッスン、そして「調性の色彩感覚」をテーマに講座もさせていただきました。
 友人でもある笠原さんに大変お世話になりました。笠原さん、お聴き下さった皆様、本当にありがとうございました。
2015-09-13 00.02.32
14日は錦糸町にある日本屋楽器にて、講師の皆様の前で演奏と講座をさせていただきました。
日本屋楽器の皆様、本当にありがとうございました。
19日は甲府のコラニ―文化ホール 会議室にて音楽評論家 真嶋雄大先生の「面白クラシック講座」のサプライズゲストとして
ボルトキエヴィチ:ソナタ第1番第1楽章、ベートーヴェン:ソナタ「テンペスト」全楽章、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏。
この模様は真嶋先生のBlogでご覧いただけます。真嶋先生、本当にありがとうございました!
2015-09-19 12.29.49 2015-09-19 15.13.18
20日はヤマハ銀座店1階ポータルにてセカンドCD発売記念ミニコンサート。
バルトーク:ソナタ第3楽章、モーツァルト=リスト:アヴェ・ヴェルム・コルプス、リスト:3つの愛の夢、ボルトキエヴィチ:ソナタ第1楽章、プロコフィエフ:ソナタ第7番第3楽章を演奏。
アンコールとしてリムスキー・コルサコフ=ラフマニノフ:熊蜂の飛行を演奏しました。
2階からのお客様の姿も見えて、楽しく演奏させていただきました。ありがとうございました!
写真は終わってから、改めて撮ったものです。
2015-09-20 16.02.52 2015-09-20 16.04.21
もう2016年が明けますので、ひとまず更新・・・次へ続く。

Written by yuko 2015.12.31 11:55 | No Comments

Concerts Info. August to December 2015 in Japan

22日、日経新聞夕刊文化面全国版に記事が掲載されました。
想像していたよりかなり大きな、しかもカラー写真でびっくりしました。
色々な方から「見たよ!」とご連絡いただき嬉しいやら恥ずかしいやら…。
取り上げてくださった文化部記者・池上輝彦氏に心から感謝申し上げます。
ここからがスタート、さらに精進してまいります!
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO88327610Q5A620C1BE0P00/

 

そして、6年半ぶりの自主公演となる銀座王子ホールでの2nd CD発売記念リサイタルの
チラシが出来上がりました。
10月4日(日)14時より、リストの系譜をテーマにプログラミングをしました。
日経新聞の記事にも取り上げていただきました、ボルトキエヴィチのソナタも演奏します。
お聴きいただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

7月9日のヤマハ銀座店コンサートサロンでのリサイタルはお蔭様で満席となりました。
素敵な作品の数々を皆様にお届けできるよう、さらに練習を積んでまいります。

 

8月~12月までの演奏予定をまとめました。
10月には久しぶりに大阪へまいります。
大学のレッスンも前期試験に向けて熱気を帯びてきました。
色々なご縁に感謝して、何事にも心をこめて、魂をこめて。

お知らせばかりで恐縮ですが、お聴きいただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 
○音楽プロデューサー中野雄 講座「クラシック音楽を生涯の友に」
Lecture and Concert at Asahi Culture Center Shinjuku
日時:2015年8月11日(火)13時~14時30分
会場:朝日カルチャーセンター新宿教室
(※いらして下さる方は、直接私にご連絡くださいませ。)

IMG_NEW

 

○浜松国際ピアノアカデミー20周年記念コンサート
Hamamatsu International Piano Academy 20th Anniversary Concert at Yamaha Ginza Concert Salon
日時:2015年9月2日(木)19時開演
会場:ヤマハ銀座コンサートサロン
出演:上野優子、崎谷明弘

浜松20周年コンサート

 

○上野優子ピアノリサイタル
Yuko UENO Piano Recital at Maebashi
日時:2015年9月12日(土)16時30分開演
会場:前橋市 笠原智廣ピアノアカデミー・コンサートサロン

 

○上野優子CD発売記念ミニコンサート&サイン会
Yuko UENO 2nd CD Release Mini Concert at Yamaha Ginza
日時:2015年9月20日(日)
会場:ヤマハ銀座店1Fポータル

 

◆上野優子2nd CD発売記念ピアノリサイタル
Yuko UENO 2nd CD Release Recital at Ginza Oji Hall
日時:2015年10月4日(日)14時開演
会場:銀座王子ホール

FullSizeRender (2) FullSizeRender (3)

 

○上野優子ピアノリサイタル
Yuko UENO Piano Recital at Otemon Osaka Caslte Square
日時:2015年10月24日(土)15時開演
会場:大阪市 追手門学院大阪城スクエア

 

◆The 7th WORLD PEACE CLASSIC CONCERT~華麗なる協奏曲の夕べ
Beethoven: Piano Concerto No.5 “Emperor” with Nippon Symphony at Tokyo Metropolitan Theatre
日時:2015年11月26日(木)18時30分開演
会場:東京芸術劇場コンサートホール
総合プロデュース/中野雄 音楽監督・常任指揮/新田孝
ニッポン・シンフォニーとベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」共演

A4_1125_NS_1

 

○上野優子CD発売記念ミニコンサート&サイン会
Yuko UENO 2nd CD Release Mini Concert at Yamaha Ikebukuro
日時:2015年12月13日(日)13時30分~14時、15時30分~16時
会場:ヤマハ池袋店1階楽器売場

 

○南麻布ランチタイムコンサート
Minamiazabu Lunchtime Concert at Minamiazabu Centre Hall
日時:2015年12月24日(木)12時30分~13時
会場:南麻布セントレホール

website host information .

Written by yuko 2015.06.24 01:07 | No Comments

Oops, two months have passed…Info for Recital on July 9 @ Ginza

大変・・・既に5月が終わろうとしています。

季節外れの暑さにびっくりしているこの頃ですが、皆様お変わりございませんか。

前回のBlogから2ヶ月が経過してしまいました。

桐朋の恩師である有賀和子先生の門下生による米寿のお祝いがありました。

この2ヶ月で、有賀門下の大先輩である岡田将さん、友人ピアニスト安嶋健太郎さんのリサイタル、

審査の仕事でご一緒した井上淳司先生、石附恵先生の出演される演奏会、

ニッポンシンフォニーと新田孝先生指揮のもと、草冬香さん、ピアノデュオドゥオール(藤井隆史さん&白水芳枝さん)のピアノ協奏曲、

50年の教育活動を記念した金子勝子先生の門下生による演奏会、

偉大なピアニスト斎藤雅広先生と友人ピアニスト菊地裕介さんによるデュオの演奏などを拝聴しました。

また、友人でイタリアマジョリカ焼絵付け・西洋磁器上絵付け職人の古川未央子さんの個展にも足を運びました。

IMG_2578[1]

身近な友人や先輩方から沢山の刺激をいただきました。

 

久し振りにアーティスト写真の撮影もありました。

写真家の武藤章さん、ヘアメイクアーティストの宮原幸子さんの技術で、素敵に撮っていただきました。

IMG_2583[1]

 

5月5日は新宿箪笥ホールにて、ピティナステップ新宿コンチェルト地区のアドバイザーを

秋山徹也先生、今井顕先生と共に務めさせていただきました。

熱演揃いで大変充実した時間を過ごすことができました。

お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

レポートはこちら↓

http://branch.piano.or.jp/bunkyo-analyse/column/2015/05/21_008872.html

 

函館ピアノコンクール予選の審査で初めての函館にも行ってまいりました。

IMG_2697[1]

大井和郎先生、伊藤亜希子先生と共に聴かせていただきましたが

大変ユニークなコンクールで、演奏直前に希望者は1分間の試し弾きが出来ます。

さらに、全ての演奏が終わった後には全ての審査員からのアドバイスを直接聞くことが出来ます。

もちろん講評も書くのですが、直接会って伝えることが出来るというのはとても良かったと思います。

本選は6月14日に北斗市総合文化センターかなで~る大ホールにて行われます。

函館で撮った写真をご紹介。真つぶ貝、毛ガニ・・・何もかもがフレッシュで濃厚でした。

IMG_2682[1] IMG_2683[1] IMG_2691[1] IMG_2692[1] IMG_2686[1] IMG_2700[1] IMG_2712[1] IMG_2729[1] IMG_2737[1] IMG_2748[1] IMG_2750[1]

 

 

先週末23日は浅草文化観光センター、「ミラノ国際博覧会 日本館公認イベント 音楽祭・シンポジウム」にて

お話を交えながらスカルラッティのソナタ2曲、リストの愛の夢第3番、ショパンの小犬のワルツ、

歌手の大熊径さんの伴奏でさくらさくら、ラ・ボエームより「私が街を歩いた時」、椿姫より「乾杯の歌」を

それぞれ演奏させていただきました。

お聴きくださった皆様、お世話になりました皆様、本当にありがとうございました。

マリンバで出演された正富明日香さんも加わって終演後に3人で記念撮影。

IMG_2762[1]IMG_2761[1]

 

7月の演奏会のご案内です。

このたび7月9日(木)にヤマハ銀座コンサートサロンにて、

上野優子 with FriendsリサイタルシリーズVol.1を開催させていただくことになりました。
IMG IMG_0001

このシリーズは全3回の予定で、ピアノソロと素晴らしい音楽仲間との室内楽をお届けいたします。

第1回は桐朋の高校同期の田口美里さん、向山敦子さん、渡邉信一郎さん、そしてウィーンで活躍中の平野玲音さんと共に、
サロンというお客様との距離が近いアットホームな空間で、
ピアノソロ・デュオ・三重奏・五重奏と様々な編成でリストの系譜をたどってまいります。
それぞれの作品の魅力を最大限にお届けできるよう、全力を尽くして演奏したいと思っております。

平日夜の公演でお忙しいと存じますが、お誘い合わせの上お越しいただければ幸いです。
御来場を心よりお待ち申し上げております。

なお、9月2日にリストの系譜をテーマにした2枚目のCDを発売、
10月4日(日)14時より銀座・王子ホールにて、
6年半ぶりの自主公演となる「2nd CD発売記念ピアノリサイタル」を開催させていただく予定です。
詳細が決まりましたらまたお知らせさせていただきますが、是非お聴きいただけましたら幸せです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

建て替えのため取り壊しになる母校に、同期の友人ピアニスト木村佳野さんと行ってきました。

幼稚園の音楽教室からイタリアに留学する大学2年秋までお世話になった校舎。

数々の恐怖の思い出がよみがえる333室(ピアノ科の重要な試験はほぼこの部屋で行われました)。

有賀先生のレッスン室315。

合田香先生が案内してくださり、新校舎の完成模型・予想図も設置されておりました。

IMG_2635[1]IMG_2632[1]  IMG_2640[1] IMG_2638[1] IMG_2648[1] IMG_2646[1] IMG_2675[1] IMG_2656[1]IMG_2653[1]IMG_2671[1]IMG_2668[1]IMG_2672[1]   

変わるもの、変わらないもの、見えるもの、見えないもの。

色々な想いがあるけれど、私の原点を、もう一度振り返ることが出来て良かったなと思いました。

 

暑い日が続いております。どうぞ皆様お体を大切になさってくださいませ。 ghana .

Written by yuko 2015.05.27 01:23 | No Comments